2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

オンライン状態

無料ブログはココログ

改蔵@タイ

  • Image011
    ついに「かってに改蔵」タイ語版入手! といっても出版事情により7,8巻しか入手できませんでしたが。

DAIMAGO at Nippon2007

  • 2007daimago_01
    2007年世界SF大会&日本SF大会 『Nippon2007』にて活躍したDAIMAGOの雄姿です。 マスカレイドショーでは出演前に拍手を頂くといういわゆる『出オチ』までやってしまった有名キャラです(笑) というわけで世界デビューも果たしてしまいましたが、11枚目の写真のように実はボロボロですので今回でSF大会は引退です。

« 作用ならば糸色先生 | トップページ | 真赤な死海 »

2007年8月19日 (日)

人として四季がぶれている

既に暦の上では「秋」っていうのは・・・いい加減旧暦を新暦で無理矢理表現するのはやめましょーや。

昨日はイベント参加の後にオフ会・カラオケのはしごで喉がえらいことになってしまってます、ハイ。

「行列の出来ない壁際」という場違いを演出させていただきましたが(笑)、売り上げも上々だったのでヨシとします。

オフ会のカラオケでも予告どおり「超神ビュビューン」からはじめられて「しびびーんラプソディー」を歌えましたので合格点とします。

最後に、本を買っていただいた方々ありがとうございました。

« 作用ならば糸色先生 | トップページ | 真赤な死海 »

コメント

こちらでははじめまして。そしてお疲れ様でした。
久米田系で数少ない男性サークルとして楽しみにしていましたが
仕事には勝てませんでした。
寄せ書きもできなかったし(代筆もいいけどやはり妙な信念が・・・・)
オンリーや冬コミこそは是非にもお伺いしたい気持ちです。
本当に休めるかが疑問符なのが辛いところですが。
オフ会も楽しそうで何よりです。特にカラオケは好きなんですよ。
ただ自分の脳が枯れてるので参加できたとしても聞き役に徹するでしょうが・・・・・。
自分抜きに和やかな雰囲気を感じるのが好きなので。

長くなりましたが、これにて失礼します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人として四季がぶれている:

« 作用ならば糸色先生 | トップページ | 真赤な死海 »

最近のトラックバック